白内障の手術にかかる費用、期間など

 

 

白内障は手術すれば治る病気だと最近は言われていますが、どれくらいの費用が必要になるのか不安がありますよね。今回はそんな白内障にかかる費用を考えていこうと思います。

 

保険の適用を考えましょう

 

白内障の手術は保険が適用出来るものと出来ないものがあります。手術を受ける際には、費用や期間が大きく異なるので注意しておくようにしましょう。保険適用手術の代表として『単焦点眼内レンズ』を使用する手術です。単焦点眼内レンズとは遠近を両立させる事が出来ないレンズを指し、老眼が進行している場合は遠視や近視のどちらかに合わせないといけません。費用の相場は保険が適用出来るので、3万円から5万円で行うことが出来ます。地域によっては補助金が出る場合があるので確認しておきましょう。

 

高額な保険適用外手術

 

保険の適用外の手術が『多焦点眼内レンズ』を使用した白内障手術です。これは遠距離も近距離も中距離もクリアに見ることが出来る特別なレンズを使用した白内障手術です。単焦点眼内レンズと違い、どちらかを選ぶ必要がありません。その分保険が適用出来ないので、手術費用は高額になります。相場として片目で30万円から40万円の手術費用が必要になります。

 

手術にかかる日数

 

日帰りで手術出来るところもありますが、目の手術なので安全を第一に考えておきましょう。ですから1泊2日の手術プランが一般的です。白内障手術を受ける時の参考にしましょう。